【経営者必見】鍼灸師の活かし方

先生の院では鍼灸師の先生はいますか?

鍼灸師と一緒に働いてある先生は

鍼灸師のスタッフは活躍できていますか?

今日は鍼灸師の先生が活躍できる場を

増やすために何ができるかということを

お伝えしていきます。

鍼灸師がいない先生も今後、鍼灸師と

一緒に仕事がしたいなと思える内容に

なっていますので、ぜひお付き合いください。

まず、鍼灸師を生かすには鍼灸治療で

どのようなことができるのかをぜひ

理解していただきたいと思います。

これを知るのと知らないのとでは

結果が全然変わってきますので

知ってください。

ぎっくり腰や寝違えといった急性の症状に

即効性がある治療ができること。

関節可動域の改善、五十肩や腰痛症といった

症状にも有効に働きます。

上記のような症状をお持ちの患者さんは

すごく多いと思います。

これらの症状は鍼灸治療が有効であるので

ぜひ、自信を持って鍼灸治療へ誘導してあげてください。

まだまだ鍼灸治療の理解が少ないので

ぜひ、今回の動画をもとにいいものを患者さんに

還元できるようにしてください。

動画で詳しくお伝えしていますので

ぜひ、参考にされてみてください。

動画はこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

                    

オンラインに頼らず、チラシも使わず

新規患者30人呼ぶ集客方法

新規集客セミナーを開催します。

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://therapist-online.net/preseminar/