【五十肩】 結果を出すための治療の考え方

【五十肩】 結果を出すための治療の考え方 
 
というテーマでお伝えしていきます。

シリーズでお伝えしています、五十肩について

治療に入る前段階としての知識、診断について

順番にお話してきました。

今日は治療の考え方についてです。

先生は五十肩の患者さんには

何を考えて治療を組み立てていきますか?

どんな治療がいいのか?

どこにアプローチすればいいのか?

痛みがあるのに動かしていいのか?

家でできることは何なのか?

五十肩を治療する際はいろんなことを

考えていかなければいけません。

このような治療に対しての考え方を

マクロ的にお話ししていますので

ぜひ、参考にしてください。

続きは動画で・・・

動画はこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                  

オンラインに頼らず、チラシも使わず

新規患者30人呼ぶ集客方法

新規集客セミナーを開催します。

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://therapist-online.net/preseminar/