【鍼灸治療】新卒鍼灸師必見!痛くない鍼の刺し方

今日は痛くない鍼の刺し方

というテーマでお伝えしていきます。

先生は鍼灸治療という言葉に対して患者さんは

どのようなイメージをお持ちか考えられたことはありますか?

鍼灸の資格をお持ちの先生もそうでない先生も、

自分の治療の患者さんが持っているイメージというものを

ぜひ考えていただきたいと思います。

今日は鍼灸治療の患者さんが持っているイメージ・・・

それは、痛いというイメージ。

この先入観が鍼灸治療という素晴らしい治療方法を

遠ざけてしまっている部分があります。

実際にはしっかりしたスキルがあれば

痛いというイメージを払拭することができます。

では、どのように鍼を打つことができれば

痛くないのか?

この時期、新卒の鍼灸師の先生も多いと思います。

ぜひ、鍼灸治療という技術をより多くの人に

受けてもらえるように、そして、

痛みや痺れに困っている患者さんに施術して

悩みの改善、解決につなげてください。

痛くない鍼の刺し方についてお話ししていきます。

動画はこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オンラインに頼らず、チラシも使わず

新規患者30人呼ぶ集客方法

新規集客セミナーを開催します。

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://therapist-online.net/preseminar/