【鍼灸治療】屈伸しにくい膝には足首のココを治療!

今日は屈伸しにくい膝に対するアプローチ

というテーマでお伝えしていきます。

シリーズでお話ししている膝の屈伸に

対してのアプローチ、今日は足関節に

対してアプローチしていきます。

では、足関節のどこにアプローチしていくのか?

足関節は前脛骨筋と腓腹筋の二つの筋肉が

前後から動きを支えています。

この前後の筋肉へアプローチすると

足関節の底屈、背屈の動きが良くなり

膝関節の動きの改善へと繋がっていきます。

では、足関節のどこに、どんな刺激を入れて

施術していくのか動画をご覧ください。

動画はこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                 

オンラインに頼らず、チラシも使わず

新規患者30人呼ぶ集客方法

新規集客セミナーを開催します。

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://therapist-online.net/preseminar/