【問診術】 患者さんに好かれる名前の呼び方

今日は問診をする際のポイントをお話ししていきます。

今日の問診におけるポイントは

患者さんに好かれる名前の呼び方です。

先生は患者さんの名前を呼ぶときには

どのように呼びますか?

苗字で呼ぶますか?

名前で呼びますか?

フルネームで呼びますか?

呼び方は色々ありますね。

目的を持って名前を呼ぶと

患者さんも先生のことを自然と好きになってくれます。

患者さんと先生との距離が縮まることで

信頼関係が気付きやすくなります。

そうすると・・・

もうおわかりですよね。

問診で大事なこと信頼関係ができることで

安心して治療を受けてもらうことができます。

名前の呼び方一つでも変わってきますので

ぜひ、参考にしていただいて

患者さんの笑顔に役立ててください。

動画はこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                     

オンラインに頼らず、チラシも使わず

新規患者30人呼ぶ集客方法

新規集客セミナーを開催します。

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://therapist-online.net/preseminar/