【問診術】 こんな姿勢で問診していませんか?

今日は問診をする際のポイントをお話ししていきます。

今日の問診におけるポイントは

こんな姿勢で問診していませんか?

先生は問診をする際には患者さんとのポジションは

どのようにしていますか?

治療院のスペースの関係もありますので

患者さんをベッドに座らせて問診をする先生や

テーブルを使い患者さんと向き合って問診する先生も

いらっしゃると思います。

今日お伝えしたいポイントは

問診をする際には患者さんとの関係を築くために

座る位置や立つ位置を考えるということです。

先生の立つ位置、座る位置で患者さんとの視線の高さが

変わってきます。

ぜひ、今日の動画を参考に問診する姿勢を

もう一度見直してみてください。

動画はこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                  

オンラインに頼らず、チラシも使わず

新規患者30人呼ぶ集客方法

新規集客セミナーを開催します。

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://therapist-online.net/preseminar/